ImpressCMSはとても便利なCMSです


トップ  >  impressCMSのエディタ  >  FCKエディタ

FCKエディタ

FCKエディタはimpressCMSで使用するWYSIWYGエディタの一つです。

結構多くのモジュールの入力用インターフェースとして利用されています。







基本的には文字修飾はアイコンで行うことができると同時に、リンクなどもボタン一つで行うことができます。画像のアップロードなどもFTPを使うことなくできますので、ある意味非常に重宝するエディタです。

なお、このエディタでは、いろんなところでポップアップ画面が出てきます。そのため、ブラウザでポップアップを禁止するとこのエディタは使えませんので、必ずポップアップをこのサイトでは許可してください。



それぞれのボタンを上段左から説明します。アイコンにマウスカーソルを移動すると日本語のボタン説明がでますので、それを元に説明していきます。※についてはさらに説明が必要なので、別に説明を行います



一段目

ソース:        HTMLソース編集モードと切り替えます

保存:        使用しません

新規:        使用しません

プレビュー:    使用しません

テンプレート:    FCKEditorが持っているテンプレートを呼び出します

切り取り:        カット(CTRL+X)

コピー:        コピー(CTRL+C)

貼り付け:        ペースト(CTRL+V)

プレーン貼り付け:    属性を持たないテキストとして貼り付け

Word貼り付け:    Wordファイルとして貼り付け

印刷:        編集中の文書を印刷します

検索:        文章中からキーワードを検索します。

置き換え:        文章中からキーワードを検索し、置換します。

すべて選択:    すべて選択します(CTRL+A)

フォーマット削除:    文書中のフォーマットを削除します。



二段目

フォーム:        フォームエリアを作成します。

チェックボックス: チェックボックスを追加します。

ラジオボタン:    ラジオボタンを追加します。

1行テキスト:    テキストボックスを追加します。

テキストエリア:    テキストエリアを追加します。

選択フィールド:    セレクトボックスを追加します

ボタン:        コマンドボタンを追加します。

画像ボタン:    画像ボタンを追加します。

不可視フィールド: 各紙フィールドを追加します。



三段目

太字:        選択した文字列を太字にします。

斜体:        選択した文字列をイタリックにします。

下線:        選択した文字列に下線を加えます。

打ち消し線:    選択した文字列に打ち消し線を加えます。

添え字:        選択した文字列を下付き文字にします。

上付き文字        選択した文字列を上付き門司にします。



段落番号        選択した文字列を箇条書き(番号)にします

箇条書き        選択した文字列を箇条書きにします



インデント解除    インデントを解除します。

インデント設定    インデントを設定します。



文字寄せ        左寄せ・中央寄せ・右寄せ・均等割にします。



リンク挿入/解除    選択した文字・画像に対してリンクを設定します。   

リンク解除        リンクを解除します

アンカー挿入編集    アンカーを追加・編集します。



四段目

※イメージ        画像の編集・挿入を行います。

Flash        flash画像の編集・挿入を行います。

※テーブル        テーブル(表)の挿入・編集を行います。

横罫線        水平線の追加を行います。

顔文字挿入        テンプレート内の顔文字を挿入します。

特殊文字        通常のアルファベットじゃない特殊文字を挿入します

改ページ挿入    使用しません

ソフトキーボード    使用しません



五段目

スタイル        使用しません

フォーマット    見出しなどのフォーマットを設定します

フォント        日本語フォントの選択ができません

サイズ        文字の大きさを設定します。



六段目

文字色        選択した文字の文字色を設定します。

背景色        選択した文字の背景色を設定します。

最大化        エディタのサイズを最大にします。

ヘルプ        FCKEditorのクレジットを表示します。





画像のアップロード



CKEditorでは、画像を自分のローカルコンピュータからサーバーにアップロードして表示させることができます。

これは、ある意味非常に便利な機能といえます。

なお、これを行う際には、uploads/fckeditorフォルダを作成し、アクセス権限を777にしておく必要があります。



画像のアップロードの手順は以下の通りです。



1 画像ボタンを押して、画像のポップアップ画面を出す。







2 アップロードタブをクリック、その後参照をクリックして表示させたい画像を選択する。

 



3 選択後、サーバーに送信をクリック。成功すると以下のような表示になる。







4 OKをクリックすると、自動的にイメージ情報タブに移動するのでOKをクリック。



5 本文内に画像が登録されたことを確認する。

表の作成

FCKEditorでは表をまとめて作成させることができます。

表を作成するボタンをクリックすると以下のような画面がでます。







行は縦、列は横を表します。

impressCMSではテーブル幅などはCSSで設定しない限りは横幅が100%になりますのでご注意ください。

OKをクリックすると、表が挿入されます。



行の削除や行の挿入などの表の編集については、表内で右クリックしてください。

ポップアップメニューが出ますので、ご希望のメニューを選択してください。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
impressCMSサイトで使うエディタ
カテゴリートップ
impressCMSのエディタ
次
BBエディタ



このページをシェア!

ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo