ImpressCMSはとても便利なCMSです


トップ  >  ImpressCMSを試してみよう  >  ImpressCMSの構成

ImpressCMSの構成

ImpressCMSの構成


(独習マニュアルの28p~33pの内容になります)

ImpressCMSのサイトのイメージは今ご覧になっていますので、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
全体のホームページが、大きな□と小さな□で囲まれています。ImpressCMSのホームページは、必ずといっていいほど、このような形になっています。

左側にメインメニュー・オンライン状況などの□に囲まれたエリアがあり、真ん中があり、右側があり・・・という形になっています。

□で囲まれた部分のことを、ブロックと呼んでいます。Impressではブロックという言い方には2つの意味があります。後で説明しますが、このマニュアルでは「大ブロック」「小ブロック」という言い方をさせて頂きます。

大ブロックは、「上ブロック」「左ブロック」「中央中ブロック」「中央左ブロック」「中央右ブロック」「下中ブロック」「下左ブロック」「下右ブロック」「下ブロック」の9つで構成されています。中央中・中央左・中央右の3つをあわせて中央ブロックとも呼びます。下中・下左・下右の3つをあわせて、中下ブロックとも呼びます。
この呼び方は私だけかもしれませんがご了承下さい。



そして、表題のついたそれぞれのブロックを「小ブロック」と呼びます。

通常、ヘッダブロックおよびフッタブロックには、小ブロックはありません。
それぞれの小ブロックの名称は、一般的に小ブロックのトップに表示されます。
上の画面で言えば、左ブロックに「ImpressCMSブロック」「ユーザメニューブロック」「メインメニューブロック」などの小ブロックがあるわけです。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
ImpressCMSを体験しよう
カテゴリートップ
ImpressCMSを試してみよう
次
ImpressCMSサイトに登録してみよう



このページをシェア!

ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo